【情報虐待】おはようございます。自立と起業のスタートアップに…

【情報虐待】おはようございます。自立と起業のスタートアップに必要な7つの力と軌道に乗せるための必要なツールをお伝えしているリアルネット株式会社代表取締役松本由理子です。

  

子供にはなんでも経験させてあげたいし

その経験の中から子供自身にあったもの、やりたいと思うものをさせてあげたいと思う親は多いと思います。

私も、そんな親の1人でした。

 

うちの子供はすでに2人とも成人してるのですが

子供たちが小さい頃、情報らしい情報を与えてなかったなと思うのです。

 

私もそうですが・・・子供たちが何かを始めたいと思った時に

「うちは、貧乏だから」

そんな言葉言ってませんか?

 

大学に進学する時もそうです。

県外の私立大なんて、もってのほかだし、自宅から通える国立にしてくれと懇願したものです・・・が、2人とも県外の大学に(笑)奨学金や学資ローンを使わなかったので、うちの生活は、ああ、しんどかったな~~~(笑)

 

子供たちにいろんな世界があるんだよっていうことは

親しか教えてあげることができないと思うんですね。

子供たちの前には、本当は大きな世界が広がっていて

夢や希望があるってこと教えてあげられていますでしょうか?

 

しかし、その前に親自身が「夢や希望」を持てていない。

そんなものはなくて、『分相応』とか『世の中ってこんなもん』って思いながら生きていて、挑戦や頑張ることを諦めている。

 

でも、子供には挑戦してほしいと思っている。

 

それって矛盾してると思いませんか?

まず、一番近くにいる親が夢と希望を持って頑張っている姿を見せ続けなければ、挑戦する子供になるはずがない。

 

まず、ご自身がいろんな世界があるってことを知り、

いろんな世界の情報を子供たちに教えてあげられる親になりませんか?

 

しかし、その情報って、資本主義の日本や多くの世界各国にいるとどうしても、経済的に潤っている人が多くの情報を持っている。

 

私が上の世界にステージを上げていきたいと思っているのは、

この情報を得られる世界にいきたいと思っているのが大きな理由の一つです。

 

〈東京講演〉

/27日

https://www.facebook.com/events/362262380861271/

〈全国公演〉

/24日岩手

https://www.facebook.com/events/134349840529360/?ti=icl

〈11月講演予定〉

7日 東京

8日 静岡

9日 大阪

10日 名古屋

11日 広島

12、13日 金沢

14日 東京

16日 沖縄

23日 東京

26日 静岡

**************************

営業経験0、販売経験も0

工場勤務、パート事務員で

年収200万弱だったのが

お稽古サロンで月商150万

セミナー講師、コンサル業で月収100万超えてるのは

どうしてか?!

そして、今法人一期目で年商1億超えを目指す企業になったのはどうしてか?

LINE@で公開中

LINE@登録はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40rop6007q

今なら

先着10名に無料コンサルプレゼント中

(近い方は対面で、遠方の方はFacebook通話にて)

*************************************

一般社団法人 日本女性支援協会


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る